FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02/28(Sun)

オシャクレさんのお洗濯(ジーンズ篇)

シャクレです。

今日はたまたま寒いんですが、暖かくなってきましたね。
暖かくなってきたらしたくなる作業が

洗濯です

特に皆さんも必ずと言っていいほどお持ちのジーンズ

洗いたくありませんか?
女性の方は頻繁に洗うようですが、男性はジーンズの色落ちに非常に敏感です!
男性のジーンズを洗ってあげるときは必ず許可をもらってから洗いましょう。
拘る人は洗い方、干し方、洗うスパンまで自分のスタイルを持っています。
特にヴィンテージジーンズ好きの方は極力色落ちをさせたくない人が殆どです。

ジーンズの色はここまで変わります
デニム変化

でもずっと洗わなければカオル。
そんな板ばさみの状況で「ここぞ」と言うタイミングで洗うのです。
そんなタイミングを無視して「洗っといたよ」と言った日には間違いなく嫌われます。
かっこいい色落ちのジーンズに憧れるのです。
だから勝手に洗っちゃダメ。
かっこいい洗い方をしましょう。


そもそもジーンズの色落ちの原因は何か?
これは穿き込む洗濯を繰り返すほどに生地の表面が摩擦されることが色落ちの原因とされています。だから洗い方は非常に重要なんです。

先ほども言いましたがジーンズの洗い方は人それぞれです。
諸説ありすぎるので、ここで紹介する方法はあくまで参考程度に、「変な色になったやんけ!」なんて言わないでくださいね。

さて

どんな色落ちをさせたいか。
清潔さのレベル。

この2つを決めてから洗い方、干し方、洗うスパンを決めましょう。

まずは
リジットジーンズ(洗っていない生デニム)の洗い方、干し方
穿きだす前に糊を落とし、縮ませるために洗います。
1 ボタン・ジッパーを閉め裏返しにします。
2 40度以下のぬるま湯に30分以上浸します。(色落ちを嫌う人は浸さず水でそのまま洗濯機へ)
3 洗濯機で洗剤は入れずに水洗いします。
4 裏返しのまま逆さに干します。(股下の縮みを軽減すると言われていて、穿いた時の形に近い状態で干せば型崩れしにくくなるといわれている)

2度目以降
お湯には浸さず、水洗いまたは蛍光剤や漂白剤の入っていない洗剤(中性洗剤)を入れて洗濯機にかけます。

洗うスパン
夏であれば1~2週間に1回、冬は半月~1ヶ月に1回くらいの頻度で洗う
と言われていますが、人それぞれ。

とにかく清潔タイプ
色落ち
ガンガン洗いましょう。穿くたびに表のままで洗っちゃってください。爽やかなブルーデニムの出来上がりです。

1ヶ月に1回は洗わないとカオリが気になるけどカッコイイ色落ちさせたいタイプ
このスパンで通常の洗剤を使うと色が落ちてきてしまうので、こんな洗剤を使うと良いそうです。
jeansfashion.jpg

ちょっとはカオリが気になるけどかっこいい色落ちのためならタイプ
fob-sw.jpg
洗わないほうがヒゲやアタリなどは出てきて濃淡のある表情になります。ただ、汗や油脂などを吸収してしまっているので酸化し、繊維が傷み易くなるそうですし、生地が伸びてくるのでシルエットは崩れます(それがいいと言う方もいます)。

洗わない!こんなツワモノもいるそうです。


後はみなさん拘りがあるようで、
「洗い」8分「すすぎ」1回「脱水」10分(細かいです)
ヴィンテージものや、古着で、糸が痛んでいる場合には、ネットなどにいれる
塩で色止めする。塩をたくさん溶かした水に漬ける。(ちょっとあやしい)
へんな皺を付けないため、生地が平らになるまでアイロンを掛ける。(これも好み)

なんて方もいました。

それでは皆さんかっこいいジーンズ洗濯ライフを!


スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
22:10  |  Life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。