FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/15(Mon)

にかいどうの雑貨道場 【こっそり稼動中】 ~リストピンクッションの巻~


いやぁ、最近めっきり春っぽくなってきました
そろそろ新生活に向けていろいろな事が動き始める時期ですね。


さて。

我が LE*OPERA 東京校では、入学に先駆けて春の体験セミナーが行われたワケですが、
その時に使用するピンクッションが足りないようす

ということで、速攻作ってみました
いつも通りアバウトでスミマセン


材料:
フェルト×1、厚紙×適量、綿×ぎゅっと一握り分位、
幅広コールゴム×手首周囲分+縫代、縫い糸×適量、その他(飾り物)

土台布とクッション用布を裁断

IMGP1800.jpg 
今回は、市販の一般的なフェルト1枚で入るサイズにしました。
左下の灰色の丸は底板になる厚紙。



土台布の周囲を縫って糸を引っ張って底板をくるむ

IMGP1801.jpg  IMGP1802.jpg
これを入れないと針が手首にに刺さるので注意です。。。



クッション用の布も周囲を細かく縫って綿を詰める

IMGP1803.jpg  IMGP1804.jpg  IMGP1806.jpg  IMGP1805.jpg
今回はポリエステル綿を使いましたが
コーヒーかすを使ったり、髪の毛(!!)を詰める方法もあるようです。
どれも針が錆びないので良い、とのことですが。。。うーん



土台布にゴムを止めつける

IMGP1807.jpg 
今回は細いゴムしかなかったので2本使用、縫代込みで13cm位にしました。
このゴムが大事!!
腕に付けて作業できるので、ピン打ちの時に便利なのです。



クッション部分の周囲を土台布に縫いつける

IMGP1808.jpg  IMGP1809.jpg  IMGP1811.jpg
こんな感じになったらOK。
ワリと適当でも大丈夫です。



完成!

IMGP1814.jpg
連結部分が見えるのがイヤな人は、飾りテープやレースなんかを縫い付けると良いですね
今回はプリントしてある飾りテープを使いました。



今回はほつれないフェルトで作りましたが、
耐久性と強度の面からいうと、個人的にはデニムやツイル辺りがオススメです。

IMGP1812.jpg
デニムバージョン



他にも色々な形のピンクッションも作ってるんですが、それはまた違う機会に。


ちなみに春の体験セミナーですが、
ご好評に付き、3月26日19時~の回が追加になりました。
残り席がわずかですので、興味がある方はお早めに!


ではでは、
慌しい新生活の準備に疲れたら、こんな雑貨でも作って
ひといき入れてみて下さい~













スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
09:00  |  Handmade  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。