FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.05/19(Wed)

ル*オペラ にかいどうのウエストゴムスカート考察 【超入門編】 その3

さて今回は、ウエストゴムスカート編・堂々の最終回 
早速、裾・縫代・ベルト始末について考えてみましょう。


ソーイングの仕様はホントに様々。。。
しかしここは超入門編。できるだけ簡単に仕上げる方法を追求です
というワケで例をあげてみました。


ちなみに、にかいどうの独断と偏見でランク付け。星の数を参考にどうぞ。
・ラク度合い … ★
・見た目の良さ … ☆


●裾の縫代始末
すそしまつ
始末なし ★★★☆☆☆
生地の耳(両サイド)をそのまま使用する、最もカンタンな方法。
片側が刺繍やスカラップ始末してある生地の場合はこれ。

三つ折り+ステッチ ★★☆☆
ほつれ易い生地やジグザグミシンがない場合に。
カジュアルな雰囲気に仕上がります。

ジグザグまたはロックミシン+奥まつり縫い ★☆☆☆
最も一般的な方法。
生地の厚さも選ばない、エレガントな仕上がり。


●脇縫い目の縫代始末
しまつ
始末なし ★★★☆
生地の耳(両サイド)をそのまま使用する、最も簡単な方法。
できれば避けたい仕様だけれど、耳が引きつっていなければ使えます。

ジグザグまたはロックミシン ★★☆☆☆
最も一般的な方法。
生地の厚さを選びません。

折コバステッチ ★☆☆☆
縫代端を折って、折山に1mm幅のステッチをかける方法。
ほつれ易い生地やジグザグミシンがない場合の、薄地向きの仕様。


●ウエストの始末
うえすとしまつ
ジグザグまたはロックミシン+二つ折りステッチ ★★★☆
厚地やギャザー分量の多いものに。

三つ折りステッチ ★★☆☆
薄地や激しく洗濯するものに。肌当たりも良いです。

挟み込み ★☆☆☆
別ベルトでスカート本体を挟む方法。
ウエスト周りに生地が重なる場合や、ウエストラインがカーブしているものに。


●挟み込み始末の縫製手順
三つ折りや二つ折りは、ステッチをかけてゴムを通せば良いだけですが、
ベルトが別になっている場合は???

では、作成手順を確認してみましょう 
IMGP2897.jpg  IMGP2898.jpg  IMGP2900.jpg
今回はスケスケだったので裏地も一緒にベルトに挟みます。
→ ベルト布はロック始末。縫って輪にしておきます → 
表地と裏地をいっしょにベルトの片端と縫い合わせて → ベルトをアイロンで二つ折り → 

IMGP2902.jpg  IMGP2901.jpg
ゴム通し分を残して一周ステッチをかけたら → じゃ~ん後はゴムを通せばできあがり!!!



さてさて、無事終了しましたが、今回の企画はどうでしたか?


もちろん。。。こういうタイプのスカートは、
多くの人が企画に関わって精密なパターンを引き、何度も仮縫いをして
丁寧に作られたスカートの出来上がりには遠く及びません。。。

でも!気軽にデザインやソーイングしたり、何かをを創り出す楽しさに
目覚めるきっかけとしては、最適ではなかろうか と思います。

この春は、こんな簡単スカートをガンガン作って
クリエイター気分を味わうっていうのはどうでしょう?


あ。もう初夏でしたか。。。いやーん 







スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
14:11  |  Maniac  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。