FC2ブログ

05月≪ 2020年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.09/10(Fri)

テキトークラフトマン 基本ディティール語録① ポケット

気のせいでしょうか?? ほのかに涼しくなってきてませんか? テキトークラフトマンです。

今回は新コーナーの紹介です。 ここでは、基本的なディティールデザインを紹介していきます。

第1弾は「ポケット」です。

洋服のディティールに欠かせないのが「ポケット」です。
ポケット(pocket)の意味は、衣服の表面に小さな布を縫いつけて袋状にした部分となります。主に、財布・ハンカチ・ボールペンなどの比較的に小さな持ち物を収納するためにあります。ですが、「ポケット」は機能面だけではなく、全体のデザインのアクセントにもなってるのです。

ここでは、基本的な「ポケット」を紹介していきます。

(ポケットの種類)
ポケットには、表面に貼り付ける「貼り付け式」と、縫い目に取り付ける「取り付け式」と、表面を切り込んで裏側に袋を取り付ける「切り込み式」に分けることができます。

1、貼り付け式
パッチポケット(patch pocket)
パッチポケットは上記と同様に、表面に貼り付けるポケットという意味です。
用途:ジャケットの胸・脇、シャツの胸など

   

2、取り付け式
シームポケット(seam pocket)スカートやパンツの脇縫い目を利用してつくられるポケットのことをいいます。「シーム」とは「縫い目」という意味です。
用途:ワンピース、スカートの脇シーム

   

3、切り込み式
箱ポケット(welt pocket)

ポケット口に口布(ふち飾り)を付けたポケットをいいます。別名ウエルトポケットともいいます。
用途:コートの脇、ジャケットの胸

   

片玉縁ポケット(piping pocket)

別に裁断した共生地(主にバイアス布)の細布でポケット口(縁)を処理したものを玉縁といい、別名パイピングといいます
用途:ジャケット・ベストの脇、パンツの後

   

両玉縁ポケット(double piping pocket)

片玉縁ポケットの変化形で、切り口の両側に玉縁を取り付けたポケットをいいます。別名ダブルパイピングともいいます。
用途:ジャケット・ベストの脇、パンツの後

  

ファスナーポケット(fastener pocket)

切り込み口にファスナーを取り付けたポケットをいいます。
用途:カジュアルブルゾンの脇、鞄の内側

   

以上、ここまでが基本的なポケットです。ポケットには、デザイン的に装飾のあるものや、強度に強いものがあります。全体のデザインや使用目的に合わせて選択しなければいけません。また、同じように見えるポケットでも、仕様方法(縫製)を変化させることで、効率化や強度を変えることができます。自身の洋服で、ポケットのデザインや仕様を観察してみましょう。

それでは、次回もお楽しみに。



スポンサーサイト



本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
05:20  |  Detail  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |