FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.11/07(Sun)

ピヨ ファッショントレンド語録①~ベスト~

こんにちわ ピヨです。

 最近街中でよくベスト(ジレ)を見かけますよね!個性的な着こなしが多いアイテムですが、かつては上着の下に着るインナーでしかなかったのです。
今回はベスト(ジレ)についてお話ししますね

isseymiyake2010awshop02.jpg
ベスト:もとは丈が短く体にフィットし、袖のないものでスーツの下、あるいはブラウスやセーターの上等に着る事が多い。現代では独立したアイテムとして用いられているのでデザインの変形されたものも多い。
ジレ(仏)、ウエストコート(英)、日本ではチョッキとも呼ばれる。


<歴史> 
17世紀まで着用されていたプールポワンという上着が丈の長いコート型のジュストコールへと変化し、その際、丈の短いプールポワンが変形して「ヴェスト(veste)」と呼ばれる様になったのが現在の「ベスト」の由来。
当時のベストは衿、袖がつき、丈は膝まである上着でサイドやセンターにベンツ、またはスリットのあるものが多く、装飾的な刺繍で飾られていた。18世紀中頃には袖の無いベストが主流になり、数年後にこれまで長かったベストの丈が短くなった。その後、華美な装飾も次第に無くなり地味なものへと変化して行く。
無題2
 

<種類>
ドレスベスト‥正装、礼服用のフォーマルベストの事。現在ではジャケットやパンツと共地  
        で作られたスーツベストやドレッシーなタイプも含めてこう呼ばれている。
        シングルブレステッド型が主流であるが、ダブルブレステッド型やラペル付
        きになるとクラシックなイメージが強くなるフォーマルタイプに多く見られ
        る。

・ファンシーベスト‥素材、色柄、デザインに変化をつけた装飾性の強い変わり型のベストで
          オッズベストとも呼ばれる。
          ジャケットやパンツとは異なる素材、色柄である事が大きな特徴。カジ
          ュアル感覚で用いられる事も多い。(企業の女子制服等もこのタイプ)

・アウターベスト‥単独でアウター(外着)に着用出来るベストで多くはカジュアルウェアと
         しての要素が強く、特に最近ではスポーツウェアがそのまま街着とし多く
         用いられている。
         サバイバルベスト、ダウンベスト、フィッシングベスト等のアウトドアス
         ポーツウェアの様に機能性と実用性を兼ね備えた本物志向のウェアにデザ
         インが施され、一つのライフスタイルの中に定着している。                                  

その他‥プルオーバー型のセーターベスト、ボタンフロント型のカーデガンタイプ 等

vest04.jpg無題4  制服無題チョッキ
ドレスベスト          ファンシーベスト アウターベスト プルオーバーベスト
右 ダブルブレステッド



<現代・着こなし>
歴史において、ベストは常にスーツのアイテムの一部であり表に出る事は無かったが、現代では独立したアイテムになり様々なコーディネイトで表に出てくる様になった。もとは男性のファッションに多く用いられていたベストだが、レイヤード(重ね着)が主流になってきた今では女性もベスト(ジレ)を取り入れたコーディネイトが多く見られる様になる。

*定番のシャツに合わせれば改まった端正な印象になり、シンプルなコーディネイトが出来
 る。<画①>

*ワンピースやチュニック等の甘いテイストに合わせてもフェミニンになり過ぎないので良
 い。<画②>

*ファー素材のベスト(ジレ)はボリュームがありゴージャスな雰囲気を作れるので普段着
 だけでなくパーティー等にも着用出来る。 ファーの上からウエストベルトを着けるのも
今期のトレンド!<画③>

*定番のカジュアルコーディネイトにベスト(ジレ)を加えるだけでいつもと違った着こな
 しが出来る。コーディネイトのバリエーションも増える。<画④>
                                                   *タフさや機能性に優れたアウトドアブランドをファッションとして取り込んでコーディネ
 イトする事がスタンダードになっている。<画⑤>

R.jpg 無題 fa- 10011400040030_c016.jpgメンズベスト2
 <画①>    <画②>   <画③>   <画④>     <画⑤>



※ いかがでしたか!?以前はほとんど正装でしかなかったベスト(ジレ)もいまでは気軽に街中のファッションに取りいれられています。
簡単にコーディネイト出来るアイテムではないかもしれませんが、丈やシルエット、素材の組み合わせ、バランス等で様々なコーディネイトをする事が出来ます。                                                   
皆さんの好みに合ったコーディネイトを楽しんで下さいね


     
スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
19:39  |  Trend  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。