FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.03/19(Thu)

気合を入れて本気ジャケットを作る

こんにちは。
久々に登場、にかいどうです。

さてすっかり春めいてきた陽気桜に反して、のっけからオータムな雰囲気でスミマセンが
本日のお題はコレ↓

JK拡大

スペシャルフィットテクニ~~~ック (略)

でございます。この、正式名称
『ボディーフィットスペシャルテクニック パターン&ソーイングセミナー』
上級者用の全10回完結型コースになっています。

あら、こんなステキなセミナーには便乗しておきませんとはあと
というワケで私も前回講習中から平行して作ってみています。
今回はそのサンプルをちょっとだけご紹介しましょう。


肩パッド止め付けましたの巻 ●

JK前  ×→止め付け前 →止め付け後

このセミナーの大きな特徴の一つは、高度な “縫製テクニック” というか
“造形テクニック” を駆使する点にあります。
左右で比べてみると、止め付け後は明らかに滑らかで整ったシルエットになりましたきらきら


JK後   JK後斜め  →止め後  →止め前

シワがわかり易いように斜めで撮影。
特殊なテクニックを使って縫製すると、こんなに違いがでるんですよ。
もちろん着心地も抜群です。
同じ重さでも軽く感じられるのは、重量がかかる位置が考えられているから笑顔


JK斜め前

うぉう、もうちょっとで完成だぁjumee☆shy1


このスペシャルフィットテクニック (略)、次回は10月からスタートする予定です。
ル*オペラのホームページでもお知らせしますので、
より一層レベルアップしたジャケット製作を目指される方は
要チェックですよkao03





スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
16:53  |  School Days  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。