FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.04/29(Wed)

JFW JAPAN CREATION 2010 Spring/Summer 1

JFW JAPAN CREATION 2010 Spring/Summer
行って来ました!

非常に勉強になりました。次も行きたいと思います。

今回はちょっと長くなりそうですが、お付き合いくださいませ。

年に2回、東京ビックサイトで開催されている繊維総合見本市です。

一般の方も入れるので美術館に行くならこちらに行ってみては?
CIMG1610.jpg


世界に勝つ、日本ならではの感性と技術、こだわり、風合い。
ジャパン・クオリティのパワーを集結させて
2010S/S テキスタイルと繊維関連を発信します。

というコンセプトのもと日本ならではのテキスタイルを紹介していました。

テーマ<矛盾と真摯>
ファッションは変わっていかなければいけないものなのに、どこか食い違ってきている矛盾、真摯に考えを受け止めて、ファッションとエコロジーを常に意識し、いかにファッションを装うのか 

カラーは4つのテーマに分かれていました。
無邪気な誘惑
photo_trend_a_1.jpg

漂う音色
photo_trend_c_1.jpg

情熱大陸
photo_trend_b_1.jpg

今日の気分
photo_trend_d_1.jpg

この4つに分かれています。真っ白な四角いブースにテーマに沿った貝殻などが置かれていたりと、美術館のようでした。

ECOは1つの括りだけではなく、製造工程に分けラベリングされていました。

GREEN Label(環境を考慮した原料)
photo_eco_1.jpg

BROWN Label(環境を考慮した製造工程)
BLUE Label(環境を考慮した加工工程)
photo_eco_3.jpg

BLACK Label(エコモード)
photo_eco_4.jpg

こんな形です。実際に触ってみましたが、リサイクル素材などはむしろ、他の繊維とは違う風合いがして、ECOというのも大事ですが、新しい素材だ、という感じでした。これからももっとおもしろくなりそうなテキスタイルです。

面白かった素材は溶岩繊維でした。富士山の溶岩を粉砕してレーヨンに練りこむそうです。
主な長所はこんなところだそうです。

1.着ているだけでミネラルに直接触れる、"着るサプリメント”
2.安心・清潔、抗菌機能
3.いつも快適、消臭機能
4.溶岩ブロックで紫外線を遮断、UVカット機能
5.体を快適な温度にしてくれる、溶岩温浴
6.溶岩のミネラルによるデトックスパワー
7.体が喜ぶ健康快適素材
8.環境にも優しいエコロジー素材

最初はゲルマニウムのような医療用として抗菌作用のある素材として開発されたそうです。

※あくまで着用後の個人の感想なので個人差はあると思います。

とは書かれていましたが。

もしかしたら近い将来着るだけでまったく臭いのなくなる素材ができるかもしれませんね!


もう一つは紙ファイバーでした。

マニラ麻の中でも、より強靱で上質とされる南米エクアドル産の麻を原料とする紙からできた糸。だそうで、製造工程は一度紙にし、細かく裁断してから撚りをかけて糸にしていくそうです。

「軽く」「毛羽がない」「吸水性、撥水性に富む」「独特の風合い」「染色性に優れている」
というのが利点だそうです。

実際に見て触りましたが糸の中に文字が書かれたりしていました。いろんな表現が可能になりそうな素材ですね!実際に隣にいたおそらくデザイナーの方が商談をすすめていました。どんなものをつくるんでしょうね?非常に楽しみです!

今回はこのあたりで。次回もこの続きで!




スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ

テーマ : ファッション情報 - ジャンル : ファッション・ブランド

22:57  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。