FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/18(Sat)

パターンメイキング検定3級

パターンメイキング検定の実技3級です。

そろそろ合否通知が届いたころでは・・・・

いきまっせ!

デザイン画
3級Ⅰ

身頃
CIMG1961.jpg
切替線を利用して、バストダーツをとりながら、ギャザーも入れていきます。

ギャザー展開
CIMG1943.jpg
今回はバストダーツを展開した時に生じるギャザー分量だけでは足りません。ですので切り開く位置を決めて、さらに展開します。
ここは注意しなければ、脇線が振ってしまうので、切り開くときは基点となる位置に気をつけてください。
実際にシーチングでどれ位のギャザーがよるのか確認しておいたほうがいいでしょう。

衿 袖
CIMG1957.jpg

衿はフラットカラーですがデザイン画を良く見て衿腰がどのくらいの高さか注意です。切り開き分量に注意して、衿外回りが足りなくなったり、首にあたったりしないように。

袖山はやや高く少し膨らんでいます。身頃とのバランスをとります。イセ分量をとらないとデザイン画のような膨らんだ袖にはなりません。

シーチング組み立て
2009検定3級Ⅰ前 小2009検定3級Ⅰサイズ小 後ろ

まとめ

身頃のギャザーの展開位置には注意です。ダーツをたたんだ際の切り開き分量だけではギャザーの分量が足りないのでさらに展開しますが、時間がかかります。出題されるデザイン画によってはかかる時間が大きく異なってきます。これも、

引きまくってください。

次回は検定最後の問題です。
お付き合いいただきましてありがとうございます。
スポンサーサイト
本業はコチラ → 「誇りある服作りへの扉」 アトリエ ル*オペラ
00:51  |  Fashion  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。